POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2008年8月4日(月曜日)

加西のタイヤのお話

カテゴリー: - T2K @ 20時50分13秒

もし、今の季節の加西レース時のタイヤが自由だとすると、「私でしたら」以下のタイヤを用意します。

「私でしたら」ですよ。「用意しなければならない」訳ではありませんが、レース時に、良くグリップするタイヤを「持っていない」状況を回避するには、用意せざるを得ないタイヤです。

★2WD&4WDリア用として
PROLINE ホールショット/インサイドジョブのM3
TeamLOSI X2000/X3000/BKバー/テーパーピンのレッド
パンサー スイッチ2.0のスーパーソフト/ソフト/ミディアムソフト
JConcepts バーコード

★4WDのフロントとして
PROLINE ホールショット/インサイドジョブのM3
TeamLOSI ブロックヘッド/テーパーピンのレッド
パンサー ボブキャット4WDのスーパーソフト/ソフト/ミディアムソフト

等ですかね。現場で、自分でテストする場合は、ワンセットは接着済で持って行く必要があります。2WD/4WDのリアを共用で使うなら、決勝時には摩耗してしまっている可能性もあるため、もうワンセット用意しないといけない可能性もありますね。路面コンディション次第ですが。

実際、タイヤが自由である全日本選手権、TRSのレースには、上記タイヤをほぼ全て用意して参戦しました。

かかる金額はもちろんですが、これにインナーやホイルのマッチング、接着の手間、個人的にもウンザリしています。数年前から、タイヤの種類が増えたので、用意しないといけないタイヤも倍増してしまいました。

ぶっちゃけて言いますと、私の職業上としては、タイヤが自由の方が都合がいいんですよね…。

しかし、最も走りに影響し、そのおかげで最もお金がかかるタイヤをコントロールすることにより、「より多くの人に加西のレースを楽しんで欲しい」という趣旨の元に始まったユーザーサイドコントロールタイヤです。ぜひ、参加される皆さんの手で、実りあるものに育てて行っていただければと思っています。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : https://www.rcmx.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/120

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


25 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
ツイッター
T2K's Column
リンク
WordPress 月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。