POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2020年2月21日(金曜日)

JMRCA電動オフロードストック選手権におけるタイヤ考察(2020/2/21更新)

カテゴリー: - T2K @ 18時10分05秒

タイヤ&運用方法に関しては、最もイコールコンディションに近いと思われる、2019年度に開催されたストックスコンバットと同様の方式を提案しましたが、JMRCA主催レースとしての公正を期すためには、手間がかかりすぎるということで、通りませんでした。力不足で申し訳ありません。

中古タイヤが使えるということで、選択の幅が広がり、非常にややこしくなりますが、工夫次第では出し抜けるチャンスもあるということにもなりますので、遠方の方も、挫けずに、ぜひチャレンジしていただければと思います。そのための情報は、出し惜しみせず、どんどん出していきます。

今回は2月21日更新分になります。レースが近づいてきて新情報が出てきましたら、どんどん修正していく予定です。

 

※ワールドチャンピオン、スペンサーリブキンのスリックタイヤ作成動画です。参考にしてみてください。

 

★以下の内容の、現状での結論をまとめてみました
・レース中はスリック路面になってしまう可能性が高い
エレクトロンMCをタイヤセッターで削ったスリックタイヤを作って用意しておきましょう。
削りたてを数パック慣らししたものがベストみたいですので、育てる必要はありません
・リヤタイヤは、インナーが柔らかくなったもののほうが、前には出ませんが、横には強くなります。2WDで路面が出来ていない場合は、インナー柔らかめの方が無難かも。(タイヤとインナーに隙間ができない程度に)
・フロントタイヤは、山の状態は使用するリヤタイヤと同程度の履歴のものを。インナーは、張り気味でも問題ないと思います。
・マニアリグリッパーは必ず用意してください。(マニアリ併設ショップでご購入いただけます。)

という内容を踏まえた上で、以下の内容をご確認ください。
 
 

★現状決定していること

☆タイヤのレギュレーション

・4WDフロントとリアはエレクトロンMC指定、中古でOKです。
京商 612228MC PL Electron 2.2” 4WDフロントタイヤ 【MC/CCインナー付】
京商 612244MC PL Electron 2.2” 1/10バギーリヤタイヤ 【MC/CCインナー付】

・タイヤの加工OK(削ってスリックにしても大丈夫)

・タイヤトラクション剤はマニアリグリッパー指定
RCManiaxオリジナル rcmx-104 マニアリグリッパー 【マニアリコンペコース専用/約120ml】

・インナーはタイヤ付属品の青いインナー指定。インナー加工OK。

・前後最大3セット。

・2WDフロントタイヤ&インナーは自由。

・タイヤウォーマーの使用禁止。

・サイドの刻印が識別できる状態であること。

 

☆コースは事前にフル改修を行ないます。

・6月22日(月)〜6月26日(金)に、コースをクローズしてフル改修を行います。

・路面の仕上がりは、改修を行った時の天候等にも大きく左右されるので、コントロールすることはかなり難しいということを、ご承知おきください。

・マニアリの場合は、グリップの高さより、路面の安定性を重視して改修作業を行います。ですので、路面がどうなるかは、正直読めませんが、改修直後は、土に水分を含んだ状態にしやすいため、路面をフラットにさえすれば、スリック路面になりやすいと思われます。

 

☆レースのスケジュール

・参加選手は誰も走ったことがない路面から、6月27日に2WDクラスを、6月28日に4WDクラスを行う。

・梅雨時期の開催。

・参加人数にもよりますが、プラクティス1ラウンド、コントロールプラクティス1ラウンド、予選3ラウンド、決勝1ラウンド(Aメインのみ3ラウンド)を想定されているようです。

・4WDクラスは逆回りになるため、路面の大半が出来上がった状態からのスタートになります。

 

☆コースレイアウトについて

・今までとキープコンセプトでレイアウトを行う予定です。コンビネーションジャンプを作る可能性はありますが、飛距離が厳しいジャンプは、基本的には作らないと思います。

・板バンクを止めて、新アトラクションを作る予定です。(レース本番初披露予定)

・板バンク以外のアトラクションは、現状のものを、そのまま使用する予定です。

・スリックタイヤを使用する場合は、カーペット部分のグリップは低くなります。

・レース中は、路面をほうきで履く可能性が高いと思われます。

・2WD終了後、4WDに向けて、コースレイアウトを逆回りに変更する予定です。

 
 

★現在のマニアリオフロードコースのタイヤ事情

・エレクトロンMCを、セッターで削ってスリックにしたものを、ほとんどのドライバーが使用しています。湿度がかなり低い、日中以外は、路面を掃かなくても、問題なく走行できているようです。

・2WDのフロントタイヤは、通常は、エレクトロンMCのフロントタイヤ&付属インナーで大丈夫だと思います。フロントインナーに関しては、よりヘタリにくいインナーに変えている人もいます。
京商 612271MC PL Electron 2.2” 2WDフロントタイヤ 【MC/CCインナー付】

・新品無加工のタイヤがベストということは、まず無いと思います。

・タイヤは、最低でもブレークインを終えて、一皮むけた状態から、スリックまでの間のどれか。

・セッターで削って、スリックタイヤにする方が、自然に減ったタイヤよりも、グリップが高くなる傾向にあります。肉厚、熱、パターンが少しでも残っていると…というのがキーワードになります。ややこしくてすいません…。タイヤセッターは、マニアリに用意して、自由にご使用いただけるようにいたします。(1台はすでに置いてあります)

・タイヤを削る際のヤスリはマニアリに置いてある物(金属タイプ)があまり熱がかからずよく削れます(古くなると削れなくなります)。ペーパータイプの物がすごく削れますがすぐなくなります。あと、ヤスリ(金属タイプ)はマニアリに常備していますので、自由にご利用いただけます。

・リアインナーに関しては、穴あけ加工をするか、何パックか走行させて、新品無加工の時より少し柔らかくなった状態が、ベストだと思います。柔らかい方が、横方向のグリップは高くなり、走らせやすくなりますが、前には出なくなります。安定させられるなら、硬い方が速いかな。走り込んでいる店長や天堂君は、「硬い方がいい」って言いますね。

・2WDフロントのインナーに関しては、リヤタイヤの状況にかかわらず、ある程度、張ってる方が動きが読みやすくなると思います。逆に、柔らかい場合は、曲がりますが、マシンが安定しない傾向になりますので、注意が必要かと思います。

・マニアリグリッパーの使用は必須。スリックタイヤの場合は、2回目の走行の方がグリップが高くなる傾向がありますので、レース中は、できるだけタイヤを変更するのは避けた方が良いかと思います。

・スリックタイヤは、新品タイヤ&インナーで、削りたて2パック目が一番いいという人もいますので、タイヤを「育てる」必要は、必ずしも無いと思います。

・山ありのタイヤは、滑り出しが早くなりますが、滑り方はおだやかで、コントローラブルです。前後とも同じ傾向ですね。スリックタイヤの時と比べると、セットが同じ場合は、圧倒的に曲がらなくなります。山ありタイヤを使用する場合のシャーシセットも探っておいた方が良いかもしれません。

 
 

★現状決定していること、現在のタイヤ事情からの推察

☆レース時の路面の推測(完全な清水の想像です)

2WDの予選開始から、4WDのレース終了まで、スリック路面になると予想します。ですので、自分が参加するなら、2WDのプラクティスも、食わないことを覚悟して、前後スリックタイヤでいくと思います。

 
☆リヤタイヤに関して

・マーキングしてもらえるのは3セットですので、現状の予測ですと、スリック(インナー硬め)、スリック(インナー柔らかめ)、5部山(抑え)の、3種類で。

 
☆4WDフロントタイヤに関して

・インナーの具合も、山の減り具合も、できるだけ、使用するリヤタイヤと同じくらいの履歴のものが好ましいと思います。マーキングしてもらうのは、スリック(インナー硬め)、スリック(インナー柔らかめ)、5部山(抑え)の、3種類ですかね。

 
☆2WDフロントタイヤに関して

・2WDのフロントタイヤは自由ですが、エレクトロンMCの2WDフロント用を決め打ちで。山の減り具合は、使用するリヤタイヤと同じくらいの履歴のものが好ましいと思います。インナーは、スリックだと張り気味のものが無難ですかね。山ありの場合は、インナーがベコベコになっていなければ、大丈夫だと思います。

 
 

路面が読めない状況の場合は、まずは安定させることを第一に考えて、多少曲がらない、保守的なチョイスがおススメとなります。プラクティスを保守的なチョイスでスタートして、状況やタイムを見て、ノーミスで走れそうなギリギリのバランスを探っていく…という感じですかね。

 
マニアリ以外のサーキットでは、RC Park GOJOさん(奈良県五條市)、レディオガガさん(福井県丹生郡越前町)、NAKAI RC FIELDさん(岡山県高梁市)で、似たような雰囲気は、感じていただけると思います。カーペット路面のオフロードコースを、減ったエレクトロンで走っても、雰囲気は出るかもしれません…(未確認)

 
タイヤの削り方、削るための道具チョイス、インナーの入れ替え方等、後日紹介予定です。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

25 queries. 0.020 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2020年 2月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
ツイッター
T2K's Column
リンク
WordPress 月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。