POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2018年10月10日(水曜日)

マニアリの現在の状況についてのご報告(2018/10/10現在)

 
RC Maniax ARENA の、現在の状況についてご説明させていただきます。
とりあえず11月中の営業再開に向け、動いています。今しばらくお待ちください。
数多くのご支援、応援、本当にありがとうございます。皆様の期待にこたえられるよう、頑張ります。
 
 

・10月10日更新
・LED照明器具について
・予定通りにテント工事が進んだ場合の、2018年年末〜2019年6月までのイベント予定
・冨田建設様の見積もりが出ました
・冨田建設様が27日現地入り予定
・オンロードコース解体について
 
 
 
 
・清水のスケジュール
10月20日(土)〜21日(日):掛川オフチャン:不参加
10月28日(日):おおさかホビーフェス:参加予定
11月30日(金)〜12月2日(日):電動オフロード全日本選手権:不参加
 

・島袋のスケジュール
マニアリ火曜日定休日。それ以外は基本的に10〜18時営業。
10月28日(日):TRSタイタニックチャレンジ:参加予定(10/28マニアリ休み)
 
 
 
 
・LED照明器具について
点灯テストを行ったところ、全て再利用可能とのことでした。助かった…。
 
 

・2018年年末〜2019年上半期までのイベント予定

11月中旬に、テント工事、電気設備工事、PA設備再設置工事が終わった場合のマニアリイベントの予定です。
2019年のオフロードのシリーズ戦と、オフロードのタミチャレは、現状のところ、開催しない方向で検討中。
事前エントリーのデイレース(ビッグレース扱い)をオフロード6回、オンロード2回程度開催予定。あとは土曜夜のナイトレースを行います。

・2018年11月下旬:オフロードコース営業再開。計測テスト。模擬ナイトレース。問題が無ければ、マニアリ復活祭告知。
・2018年12月上旬:オンロードコース営業再開。計測テスト。模擬ナイトレース。問題が無ければ、ボンバーカップ告知。
・2018年12月23日(日):マニアリ復活祭2018開催予定(2WDオープンとストック2クラス):オフロードコース
・2019年2月か4月:Gスタイル&ボンバーカップ予定(TC/F1/1-12の3クラス):オンロードコース
・2019年3月:マニアリ6.5周年記念レース予定(4WDオープンとストック2クラス):オフロードコース
・2019年6月:バトルフェスティバル予定(内容未定):オフロードコース
・2019年9月:マニアリ7周年記念レース予定(内容未定):オフロードコース
・レディオガガさんとコラボレース(スタジアムトラック?)各コース1回開催予定
・スタジアムトラックのみのナイトレース開催予定
・ストックスコンバット開催予定
  
 

・冨田建設様の見積もりが出ました
出入り口の扉&非常扉設置、電気周りの撤去&再設置&分電盤交換、コントロールタワーの補修、オフロードコースの転圧(テント設置後)の見積もりが出ました。一部内容が足りない部分はありましたが、基本的に、見積もり通りの内容で進めます。LED照明の点灯の確認は、まだ出来ていませんので、後日行う予定です。オンロードコース、オフロードコースのジャンプ台は、状況によっては修繕を行う必要があるかもしれませんが、基本的に、テントが出来た後、乾かしてからの判断になります。
 
 

・冨田建設様が27日現地入り予定
9月27日(木)に、冨田建設様に現地入りしていただき、出入り口の扉&非常扉設置の見積もりLED照明&電気周りのチェックコントロールタワーの屋根の補修オンロードコースの状態の確認等々を行っていただきます。
 
 

・オンロードコース解体について
マニアリオンロードコースは、被災後、雨天が続き、ずっと水没しているような状態になっていて、木にも良くない状態が続いていますので、木材、カーペットを再利用することを前提に、一旦、カーペットを剥がして下の木を解体する予定です。テントが出来た後、冨田建設様に再度組み立ててもらいます。
結構大仕事になりますので、解体作業時には、出来れば、お手伝いに来ていただければ大変助かります。作業のスケジュールが確定しましたら、告知させていただきます
 
 

・マニアリ復活祭2018の開催について
12月下旬にレースが開催できる状態になっていましたら、12月23日(日)に、「RC Maniax ARENA 復活祭 2018」を開催いたします。2WDオープンと2WDストックの2クラスで、リッキーやレジェンドさんにも協力をいただき、お祭り的な雰囲気にする予定です。11月にテントが出来た後、開催できる見通しが立ちましたら、正式に告知させていただきます。遠征予定の方は、宿は取っておいてくださいね。6周年記念レースの代わりになる4WDのイベントは、来年3月に開催する予定にしてますので、今しばらくお待ちください。
 
 
 

・テント生地の加工の仕上がりについて
10月末加工仕上がりで決定した模様です。
 
 

・オフロードコースの走行について
路面が乾けば走行することは可能です。走行の可否は、マニアリブログで掲載いたしますので、ご来店前ご確認ください
(屋根はありません。照明もありませんので日中のみ。ピットは少ないです。計測も現状では出来ません。タイヤはPL LP4リブM3&リヤホールショット2.0M3が良いみたいです。)
 
 

・テント施工のスケジュールについて
11月中旬テント工事完了予定で決定いたしました。11月中のラジコン走行再開12月のイベント開催に向けて、万全の準備をしておきます。
 
 

・センターピットにミニッツコースを新設
何もしないのもあれですので、センターピットのテーブルを端に寄せて、在庫があったカーペットでミニッツコースを作りました。2〜3人でチキチキできるくらいの大きさはありそうですので、ミニッツをお持ちの皆さん、ぜひぜひ遊びに来てくださいね
 
 
 

・オフロードコースのコントロールタワーについて
オフロードコースのコントロールタワーですが、基本的に屋根の下にあることを前提に作られている為、上部から多量の雨漏りが発生していて、現状では、中に電気を使うものを入れることが出来ない状況です。
冨田建設様の手が空き次第、応急処置を施していただこうとは思っているのですが、屋根が付くまでは、根本的には解決しないと思います。ですので、計測が出来るようになるのは、屋根が出来て、入り口の扉が設置された以降になります。
 
 

・レース計測ソフト(SPARC2)について
インストールディスクが無くなっていたSPARC2ですが、なんとか複製できました。実際にデコーダーに繋いでテストしてみないとなんとも言えませんが、おそらく、大丈夫かと思います。ほっと一息。
 
 

・保険について
ショップや備品を対象にした、火災保険には入っていました。保険会社に問い合わせたところ、商品や設備が対象になるため、テント倉庫のテント(建物)は対象外とのことでした。設備は対象となりますので、計測PCや、LED照明がダメだった場合は、申請しようかと思っています。
 
 
 

・テント倉庫2件について
風でテントが破れてしまい、完全に使用が出来なくなった、テント倉庫2件(約160坪&約110坪)に関しましては、現状のものを修繕し、現在の場所で、継続して営業を続けることに決定いたしました。修繕の見積もりは既に取っていて、社内で検討した上で、修繕業者さんにGOを出しました。布の確保は既に済んでいて、現在は布の加工屋さんの選定を行っている段階です。具体的なスケジュールが判明しましたら、また報告させていただきます。
両テント倉庫の入り口の扉も、修繕、新設する必要があります。毎度おなじみ冨田建設様にお願いをして、現状の使用用途にマッチした入り口に変更をする予定です。同時に、非常扉の新設も、検討しています。
 
 

・LED照明設備について
コースで使用していた高価なLED照明(200W×12機)ですが、台風の翌日に電気屋さんに来てもらい、取り外した上、センターピットで保管しております。屋根が飛んでから、翌日に取り外されるまで、風雨にさらされていたので、再利用が出来るかどうかは、現在のところ不明ですが、電気屋さんいわく、「完全に乾かしてから通電させればたぶん大丈夫じゃないか」とのことでしたので、期待しています。アウトだったら、またお金がかかっちゃいますね。
 
 

・オンロードコースについて
屋根が飛んでから、風雨にさらされましたが、台風の翌日に、コース上部にブルーシートをひいて、養生を行っている状態です。
アスファルトの上に、ゲタの木を並べた上にコンパネを置き、その上にカーペットを引いている構造になっていますが、台風の後もずっと雨続きで、ゲタの部分はずっと水に浸かっている状態だと思われます。
施工してもらった大工さんいわく、「ゲタをネジ止めしてるので、コンパネのソリは大丈夫。水に長期間浸かってると、木が腐る可能性はあり」とのことでした。出来れば、乾燥させて、そのまま走行できる状態であればベストですが、ダメだったら、アスファルト路面オンロードサーキットとして、とりあえずは営業を再開する予定です。
マキタのロボット掃除機が行方不明になっている模様。超ショック。
 
 

・オフロードコースについて
計測器具も使えない状態ですので、かなり厳しいですが、アウトドアコースとして走行が出来ないか、可能性を模索中です。雨が降ると全く水がひかないので、とりあえず、排水ポンプを買ってみました。効果があり、走らせることが出来るようになりそうであれば、また告知させていただきます。
 
 

・レース運営、計測設備について
MYLAPSのデコーダー2台は、おそらく大丈夫です。
3台使用していたパソコンに関しては、オフロードコースの計測用PCはおそらく大丈夫ですが、オンロードコースの計測PCと、オフロードコースの読み上げPCの2台は、おそらくダメだと思われます。週末に持って帰って、ハードディスクを取り出して、データを救出できないか、チェックしてみる予定です。
問題は、SPARC2のインストールディスクが行方不明なこと。復旧が難しかったら、RC Timingでも導入しますかね。
プリンターは、1台は大丈夫で、1台は未確認(たぶんアウト)。週末に持って帰って確認します。
多数合った液晶モニターに関しては、1台のみアウトで、残りは問題なく使用できると思います。
PCやプリンターは、事前に用意をしておきたいので、全て新しいものを買って、復旧作業をスタートしております。
 
 

・音響設備について
ミキシングアンプ、スピーカー、マイク、ワイヤレスマイクとも、基本的に、全て大丈夫でした。ワイヤレスマイクのマイクが1個、水没してダメになったくらいですかね。
 
 

・ランニングコスト(固定経費)について
現在の状況だと、最長で3ヶ月ほど、売り上げがほとんど無い状況で、固定経費(家賃、人件費等)を支払わなければいけない状況が続きます。負担は下げる努力は行っておりますが、雇用を維持した状況では、出来ることも限界があります。下記URLをぜひご参照いただき、継続的なご支援、よろしくお願いいたします。
 
 
 

RC Maniax ARENA 復興義援金の受付窓口の設置について
https://www.rcmx.net/modules/wordpress2/index.php?p=301
 
 

RC Maniax ARENA 復興支援活動のまとめ
https://www.rcmx.net/modules/wordpress2/index.php?p=302
 
 

RC Maniax Web STOREでお買い物いただくのも、直接的なマニアリの復興支援となります。積極的なご利用、よろしくお願いいたします。
https://www.rcmxstore.com/

 
 


2018年9月19日(水曜日)

RC Maniax ARENA 復興支援活動のまとめ

RC Maniax ARENA 復興支援活動を行っていただいているショップ様やクラブ様を紹介させていただきます。
 
 

ラジコンはんぱないって。ラジコンはんぱないって。同業者さんやのにチャリティとか募金とかしてくれるもん。そんなんやれへんやん、普通。
 
 

レディオガガ様(福井県・チャリティレース、義援金受付)
http://www.radigaga.com/raceinfo.htm
 

チームSEUN様(青森県・チャリティレース)
https://www.facebook.com/groups/1107887172594598/permalink/1840299489353359/
 
 

チャンプスタジアム様(神奈川県・募金)
https://www.facebook.com/champ.sagami/photos/a.228074977385873/868096373383727/?type=3&theater

 
TRS様(三重県・募金)
https://www.facebook.com/events/222936311909639/
 

RCスタジアムセイキ様(奈良県・募金)
https://ameblo.jp/rc-stadium/entry-12403448864.html
 

スパイラル様(東京都・募金)
https://www.spiral-rc.com/blog/archives/7095
 

ラジコンショップMST様(大阪府・募金)
https://ameblo.jp/mst-rc/entry-12404979303.html
 

スパイクサーキット様(福岡県・募金)
https://ameblo.jp/takaospk/entry-12405716917.html
 
 

HIMEJI BUGGY CLUB様(兵庫県・見舞金)
https://ameblo.jp/himejibuggyclub/entry-12403418946.html
 

RC PROSHOP T2様(岡山県・見舞金)
https://ameblo.jp/proshopt2/entry-12403572574.html
 

F1RCGP様(千葉県・見舞金)
http://www.f1rcgp.net/
 
 
 

RC Maniax ARENA 復興義援金の受付窓口の設置について
https://www.rcmx.net/modules/wordpress2/index.php?p=301
 
 

RC Maniax ARENAの復興支援活動を行っていただいているショップ様、クラブ様がございましたら、株式会社エコーシステムの清水までご連絡いただければ、紹介させていただきます。

・RC Maniax Web STORE お問い合わせフォーム
https://www.rcmxstore.com/index.php?main_page=contact_us

・清水のFBページ(メッセンジャーで連絡ください)
https://www.facebook.com/takeshi.shimizu.756859
 
 


2018年9月10日(月曜日)

RC Maniax ARENA 復興義援金の受付窓口の設置について

RC Maniax ARENA 復興義援金の受付窓口を、以下の口座に設置させていただきます。

個人の方の義援金はもちろん、チャリティレースや募金で集まった義援金も、こちらの口座にご入金いただければ幸いです。必ず、全額、コース復興費用に使用させていただきます。

ご指定がない限り、ご入金いただいた内容(名前、金額等)に関しては、一般に公開することはありませんので、ご安心ください。

 
銀行名:池田泉州銀行(金融機関コード:0161)

支店名:本町支店(店番号:201)

口座番号:普通預金135416

口座名義:株式会社エコーシステム
(清水、島袋両名が所属する、RC Maniax Web STORE、RC Maniax ARENAの運営会社です)

 
 
復興義援金をお振込みいただいた際は、株式会社エコーシステムの清水まで、お名前と金額をご連絡いただければ幸いです。

・RC Maniax Web STORE お問い合わせフォーム
https://www.rcmxstore.com/index.php?main_page=contact_us

・清水のFBページ(メッセンジャーで連絡ください)
https://www.facebook.com/takeshi.shimizu.756859


2018年7月6日(金曜日)

マニアリ関係者リスト(2018/7/6現在)

カテゴリー: - T2K @ 08時10分03秒

★運営会社
株式会社エコーシステム(大阪市西区)

 
★スタッフ

清水健(総責任者/株式会社エコーシステム代表取締役)
非常駐(マニアリにいるのは、イベント時の日曜日か土曜日の夜のみ)
カテゴリー:電動オフロード、タミチャレ2WD、タミチャレ4WD

 
島袋邦夫(マニアリ店長/株式会社エコーシステム社員)
常駐(マニアリが営業している時は、常におります。)
カテゴリー:電動オフロード、電動ツーリング、ミニ、ダンシングライダー、YD-2TC、タミチャレGT

 
 

★サポートスタッフ
 
冨田英司(とみー)
非常駐
カテゴリー:電動オフロード

 
川嶌規之(板前師匠)
非常駐
カテゴリー:電動オフロード

 
東野吉広(仙人)
非常駐
カテゴリー:電動オフロード、ミニ、ダンシングライダー

 
野尻行信(のじやん)
非常駐
カテゴリー:1/10 EP F1、1/12レーシング

 
 

★協力メーカー

小谷浩輔(リックサイドデザイン)
カテゴリー:電動オフロード、1/8GPオフロード

 
 

★サポートドライバー(ヤングドライバーサポートプログラム対象)
 
山崎翔矢(リックサイドデザインサポート/中二)
カテゴリー:電動オフロード、ミニ、YD-2TC

 
桑原漣(中一)
カテゴリー:電動オフロード

 
 
※活動休止中

・徳田康次朗(リックサイドデザインサポート)

・西尾柊志(チームヨコモ/リックサイドデザインサポート)


2017年11月6日(月曜日)

マニアリ周辺の宿泊施設(2017/11/6更新)

カテゴリー: - T2K @ 15時00分00秒

泊まりで遠征予定の方は、お早めに宿を取っておいた方が良いかと思います。外国人旅行者急増のため、価格が安いホテルが取りにくくなってます。日程が決まっている場合は、エントリー受付より先に宿を取ってしまってもいいかもしれません。

2017年3月下旬に、ららぽーと和泉横に、ホテルルートイン和泉がオープンします。マニアリから車で5分の位置になりますので、オープンすれば、メインの宿になりそうです。遊ぶところは、ららぽーと内に限定されてしまいますが…

それ以外では、岸和田、貝塚あたりが距離的に近く、そのあたりで取れなければ、堺、泉大津、高石周辺か、泉佐野(関空)周辺がおススメとなります。駅前の宿の場合、駐車台数が少なかったり、駐車場が有料だったりする場合もありますので、ご注意ください。

値段が高くても(1泊1万円前後)良いのであれば、堺、関空あたりにたくさんあります。

岸和田、河内長野あたりに、ユースホステルや青年の家、旅館等もあります。上手に利用できれば、安上がりに泊まれるかも。

フルに高速を使えば、30〜40分ほどで、天王寺やなんばあたりに行くことも可能です。高くても良いならホテルも遊ぶところもいっぱいありますよ。

★和泉市
ホテルルートイン和泉(マニアリから車で5分。2017年3月27日オープン)
https://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index.php?hotel_id=650

★岸和田市(岸和田駅前まで下道で20〜30分)
シティ・ホテル プリンセス(約6000円/古い)
http://kishiwadaprincess.com/
ステーションホテルみやこ(プリンセスより少し高いみたい)
http://www.yoyakushunin.com/mp/miyako/
アパホテル<関空岸和田>(最悪との情報も)
http://www.apahotel.com/hotel/kansai/10_kannkuukishiwada/index.html
牛滝温泉いよやかの郷(実績無し/ログコテージがありますね…)
http://www.iyoyaka.jp/index.html

★堺市(下道で30〜40分)
ビジネスホテル ニュー大浜(約5000円/ビジネス旅館?駐車場大きそう)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/129613/
ホテルサンプラザ堺 本館(約5000円/ビジネス旅館?駐車場ほぼ無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/159/
スーパーホテル堺マリティマ(約7000円/新しそうです)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/84646/
ダイワロイネットホテル堺東(約10000円/実績無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/111247/111247.html
ホテル1ー2ー3堺(約9000円/実績無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/27920/27920.html
ザ・ベース・堺東・アパートメントホテル(約10000円/全室35平米の和洋室最大4名まで宿泊OK)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/158720/158720.html

★貝塚市(下道で30〜40分)
ホテルサンライズイン(JINさん宿泊暦あり)
http://www.sunriseinn.jp/

★泉佐野市(高速で20〜30分)
シティホテルエアポートインプリンス(実績無し)
http://www.airportprince.com/
ホテルシーガル(実績無し)
http://www.hotelseagull.com
ホテルニューユタカ(約8000円/実績無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/1316/1316.html
関空泉佐野ファーストホテル(約8500円/実績無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/971/971.html
ベルビューガーデンホテル関西空港(約9000円/実績無し)
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/87/87.html

★泉北高速鉄道泉が丘駅前
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)(実績無し)
http://www.big-i.jp/

★河内長野市
河内長野ユースホステル(実績無し/人数が多ければおもしろいかも)
http://www.jyh.gr.jp/~kawachi/


2017年9月30日(土曜日)

マニアリ認定EXPドライバーリスト(2017/9/30更新)

マニアリ認定EXPドライバーのリストです。

★マニアリスタッフ
清水健
島袋邦夫

★マニアリサポートスタッフ
川嶌規之
冨田英司
東野吉広
牧岡映樹

★サポートドライバー
西尾柊志
徳田康次朗
山崎翔矢
桑原漣

★マニアリオフロードシリーズシリーズチャンピオン(2015年度以降)
高橋史朗:2015年度2WDストッククラスシリーズチャンピオン
川口和美:2015年度4WDストッククラスシリーズチャンピオン
瀬戸諭:2016年度2WDストッククラスシリーズチャンピオン
瀬戸諭:2016年度4WDストッククラスシリーズチャンピオン
前田吉紀:2017年度2WDストッククラスシリーズチャンピオン
荒木正和:2017年度4WDストッククラスシリーズチャンピオン

★マニアリ主催ビッグレース優勝者(2015年度以降)
西尾柊志:サマーインドアチャンピオンシップ2015 ストッククラスチャンピオン
東裕也:マニアリ3周年記念レース ストック4WDクラスチャンピオン
東裕也:とりおんカップ2015 スポーツストッククラスチャンピオン
瀬戸論:サマーインドアチャンピオンシップ2016 ストッククラスチャンピオン
加藤友章:マニアリ4周年記念レース ストック2WDクラスチャンピオン
太田佳和:とりおんカップ2016 スポーツストッククラスチャンピオン
海平孝雄:マニアリ5周年記念レース ストック2WDクラスチャンピオン

★ストック選手権チャンピオン
(優勝したら3年間同レースには出場不可)
2017年:冨田英司


2013年11月1日(金曜日)

関西地区&隣接県にある電動オフロードサーキット

カテゴリー: - ShimizuTakeshi @ 11時12分22秒

防備録です。それなりにイベント等で活動しているところのみです。
(インドア/アウトドアの表記は、オフロードコースを表しています。)

★大阪府
RC Maniax ARENA(和泉市/インドア)
http://ameblo.jp/rcmaniax-arena/

★兵庫県
ホビーショップ高木オフロードサーキット(加西市/明石バギークラブ運営/アウトドア)
http://akashibk.exblog.jp/

R/Cオフロードカー専用コース【ROUTE27】(姫路市/アウトドア)
http://m524.jp/index.php?id=104

リンダサーキット(姫路市/アウトドア)
http://ameblo.jp/himejibuggyclub/

★奈良県
RC PARK GOJO(五條市/インドア)
http://www.rc-car.jp/

★和歌山県
ホシヤRCレースウェイ(和歌山市/アウトドア)
http://ameblo.jp/hrcr/

★滋賀県
ダイナミックオフロード(東近江市/アウトドア)
http://dynamic-offroad.com/

★京都府

★三重県
TRSサーキット(松阪市/アウトドア)
http://www.trs-circuit.com/

★福井県
レディオガガ(丹生郡越前町/インドア)
http://www.radigaga.com/

★岡山県
RC PEAK オフロードサーキット(岡山市/アウトドア)
http://www.rcpeak.com/


2012年12月12日(水曜日)

マニアリ関連リンク集

カテゴリー: - ShimizuTakeshi @ 17時33分21秒

※RC Maniax ARENA(島袋店長管理)
・RCマニアックスアリーナブログ
http://ameblo.jp/rcmaniax-arena/
・TWITTER
https://twitter.com/RCManiaxARENA
 
※RC Maniax(T2K管理)
・RC Maniaxのマニアリコーナー
http://www.rcmx.net/modules/wordpress2/
・TWITTER
https://twitter.com/rcmaniax
・FaceBook
http://www.facebook.com/takeshi.shimizu.756859

※RC Maniax ARENA on MyLaps Practice(MyLaps LIVE)
http://www.mylaps.com/practice/showTrack.jsp?tid=1346


35 queries. 0.053 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
マニアリカレンダー
2018年 10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
マニアリカテゴリ一覧
マニアリ情報
マニアリリンク
マニアリ月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。