POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2006年12月29日(金曜日)

?2006年を振り返り、そして新たなる年に向けて?

カテゴリー: - T2K @ 21時09分37秒

?2006年を振り返り、そして新たなる年に向けて?       text:広坂正美

 皆さん、ごきげんいかがでしょう?今年は充実したRCライフを過ごせましたでしょうか?
最近はラジコンブームのようですね。映画にもよく出てくるし、テレビでの露出も増えている感じがします。
 今CMで流れている、日産の「OTTI」という新車と一緒に登場するのもラジコンカーですよね。実はこれ、HPIさんの協力によって、外国で撮影したんですよ(僕が走らせたわけではありませんが、CM制作会社にHPIさんを紹介した関係上知ってました)。
 東京の公園や道でもラジコンで遊んでいる人をしばしば見かけるようになりました。
他にはロボットがすごい!ロボットラジコンのお陰で「ラジコン」という言葉の認知度もかなり上がっているのではないでしょうか?

 広坂自身も今年はテレビに出演する機会が多かったです。7本ほど出ましたね。どれも本職のレースではなく、ラジコンの妙技を見せるものばかりでしたけど….。
昨年はテレビ東京系の「きもちぃ」という番組に出演、後になってその番組の総集編で、何とラジコンが1位に選ばれました。ツインドリフトや縦列駐車、連続風船割りなどが、みていて気持ちよかったそうです。
 そして今年の12月24日に放送された「ほんわかテレビ」(読売テレビ)においても、以前放送されたラジコンの妙技が上位にランキングされ、再放送されていました。これは綱渡りやマッチ着火、頭上風船割りなどを行なった時のものでした。
 また、「ラジコンしよう!」や「RC STYLE」というラジコン専門の番組が開設されたのも今年で、知名度は確実に上がっていると思います。

 さて、広坂にとって、今年最大の目標としていた「ツーリングカー世界選手権優勝」は、残念ながら達成出来ませんでした。「後一歩で勝てたのに….惜しかったね」、などと多くの方々が慰めて下さいましたが、毎回毎回惜しいところで優勝を逃してきているわけであって、自分としては「今までと同じことを繰り返したのかな?」という進歩のない自分への厳しい指摘と、「毎回優勝争いに加われるのはすごいな」という自分をほめる思いがあります。
 次回は2008年度となりますが、「今度こそは」という気持ちがあるので、あきらめずに再挑戦したいと思っております。
 そんな中で今年最後に行われ、最も注目を浴びたレース「JMRCA全日本選手権」で優勝出来たことは、大変嬉しいことでした。今年の世界戦で優勝したアンディ・ム-ア選手や、前回の覇者マーク・ライナート選手も来ていましたし、歴代の世界チャンピオンが総出場している中での優勝は、大きな励みと自信につながりました。

 来年はオフロードの世界選手権が日本で行われるので、自ずとオフロードに力が入ることでしょう。
各メーカーさんからも、専門誌からも、日本で行うオフロードレースということで、この機会にオフロードを盛り上げようという意気ごみを強く感じます。オフロードサーキットとオフロード関係のイベントがもっともっと増えてくれれば、勢い付くことは間違いないのですが…..。オフロードは本当に楽しいですから。

 そしてやはりドリフトですね。最近専門誌におけるドリフトの記事の量はハンパじゃないですね。RCワールドでは、2つ目のドリフトムックが発売されました。今月号のドリフト天国(実車のドリフト専門誌)には、何とヨコモの「ラジドリ天国Vol.2」が付録で付いているのです!しかも12ページのカラーです!。
 ヨコモが主催するドリフトミーティングも、参加費が2千円かかるにも関わらず、毎回定員をはるかに超える人数が集まって下さり、大成功だったのではないかと思います。今年から開催し始めた、大分にある実車サーキットのオートポリスや、岡山での開催も盛況で、ドリフトラジコンは、来年度もまだまだ勢いを増していきそうです。
 谷田部アリーナでは、ドリフト専用コースが全天候型に生まれ変わるので、雨が降っても楽しめる環境が整いますし、様々なところでドリフト専用コースが増えてきているのも、ラジドリファンの大きな支えとなることでしょう。

 2007年度、激動する世の中において、ラジコンというホビーは、どのような位置づけで、人々に認知されるのでしょう? 2007年はそんな目を持って活動したいと思っております。 

 最後に、全日本選手権で優勝した、「ヨコモツーリングカー MR-4TC・BDM」が、1月4日に発売される 「RC WORLD 2月号」(エイ出版社)の表紙を飾ります。

では、2007年度もRCファンにとって、素晴らしい年であることを祈ります。

2006年12月25日 チームヨコモ 広坂正美


本年度より、強力なスポンサーがついて下さいました。
サングラスのチューンナップ プロショップ 「オードビー」(eaudevie)さんです。レンズメーカーの大手「TALEX」さんと共に、ラジコン専用のグラスを作っていただいております。お陰様であらゆるシチュエーションに対応出来るまでに至っております。特に写真でかけている「トゥルービュー」という偏光レンズは、ラジコンレーサーのみならず、超おすすめのレンズです。目の悪い方には、度つきレンズも作れます。好きなフレームを選べるのが、チューンナップショップの魅力です。

詳しくはHPをご覧下さい。
オードビー:http://www.eaudevie.co.jp/
TALEX:http://www.talex.co.jp/(ショールームのラジコンサングラスに記事あり)


2006年 IFMAR ツーリングカー世界選手権の決勝スタート直前のスナップ。初のツーリングカー王者には、一歩届かなかった。写真提供:RCスポーツ様


2006年度JMRCAツーリングカー全日本選手権優勝により、51度目の全日本チャンピオンと同時に、20年間の全日本チャンピオン保持者となった。


TrackBacks

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

13 queries. 0.014 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

広坂正美選手
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。