POWERS
 
メインメニュー
LINKS
メイン
   RCカーフォーラム
     ウォーマーとグリップ剤の使い方
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
motochi
投稿日時: 2007-10-6 1:30
フォーラム中級者
登録日: 2007-1-8
居住地:
投稿: 49
ウォーマーとグリップ剤の使い方
こんばんは、タイトルどおりの質問なのですが、ウォーマーとグリップ剤の使い方についてアドバイスを頂きたいのです。
グリップ剤はマイティグリッパー?、ウォーマーはイーグルの温度調整可能なタイプ(前後別々に温度設定できるヤツです)を持っています。
レースで上位を狙うようなレベルならタイヤセッターや下地剤なども必須アイテムになると思うのですが、それは徐々に覚えるとして手始めに出来るだけ簡単なグリップ剤とウォーマーの使い方を知りたいのでウォーマーとグリップ剤(マイティグリッパー?)だけを使用する場合の効果的な方法を教えてください。
もちろん、キムワイプやクリーナーの併用はOKです。
塗り方、放置時間、ウォーマーの温度、ウォーマーをかける時間等、手順もわかりやすく具体的に教えて頂けるとありがたいです。
もちろん状況によってベストな方法は変化すると思いますが、無難な方法というか、これを基準にというやり方があればアドバイスをお願いします。

RB1
投稿日時: 2007-10-8 1:57
フォーラムチャンピオン
登録日: 2006-2-21
居住地: 神奈川
投稿: 812
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
タイヤの喰わせ方は、その時の路面に対して選ぶタイヤの硬度やインナー、使っているシャーシ特性の違い、操縦スタイルによって、微妙な違いだとは思いますが、人ぞれぞれだというのが実情ですので、正攻法というのはなかなかお伝えするのが難しいのではと思います。

本来であれば、セッターで一皮むいたり、下地剤を使うことをマストとする方も多いと思いますが、それはさておきということですよね。

まず、新品タイヤの場合。
?クリーナーでタイヤのトレッド面をきれいに拭きます。
?グリップ剤を塗ります。ニュータイヤはグリップ剤ののりが悪いというか、塗りムラができやすいので気を付けてください。
?10?15分くらいそのまま放置します。
?キムワイプをまいてウォーマーをあてます。温度は42?43度くらいを基準に10分。設定温度は路面の良し悪しで多少変化させてください。
?ウォーマーをはずし、トレッド面に残ったグリップ剤をキムワイプできれいに拭き取ります。
?コースイン!

1?2パック走ってトレッド面が削れてきたら、グリップ剤ののりもよくなるでしょうし、グリップ剤を塗った後の放置時間もそんなに長くはとらなくてもいいと思います。ですが、下地剤を使わないということですので、できるだけ放置した方がいいと思います。下地剤を使ったタイヤに比べると、グリップ剤の処理しかしていないタイヤは明らかに喰いませんから。

それと、路面がいいときは、フロントタイヤは内側半塗りでいいと思います。

あくまでご参考までに。
motochi
投稿日時: 2007-10-8 20:31
フォーラム中級者
登録日: 2007-1-8
居住地:
投稿: 49
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
RB1さんいつもお世話になってます。
比較的シンプルで私のような横着者にも出来そうです。
下地剤はグリップ感がかなり違うんですね・・・。
下地剤にもちょっと興味が出てきました。
ついでなので下地剤の使い方も参考までに教えて頂けないでしょうか?
あと、おすすめの下地剤とか・・・
ちなみにEPのみ走行可の若干荒目路面のサーキットと細粒でGP混走のオイルサーフェス路面のサーキットで主に練習していますが、こういった路面の違いでもグリップ剤やウォーマー等の使用方法に違いが出るのでしょうか?
RB1
投稿日時: 2007-10-9 11:07
フォーラムチャンピオン
登録日: 2006-2-21
居住地: 神奈川
投稿: 812
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
motochiさん、こんにちわ!

下地剤にも興味がでてきましたね(^^)/

下地剤もいろんな種類がありますが、私は2種類しか使っていません。ですので、あまり詳しいことはお伝えできないかもしれませんが、ご容赦ください。

私が使用している下地剤は「タイヤツイーク」と「コバトーン」というものです。

とにかくタイヤを喰わせたいならツイークです。路面が重くクルマの転がりが悪いと思ったらコバを使っています。軽く喰わせたいときには「TNのレッド」もいいと思います。

使用法はそれぞれに添付されている説明書にもありますが、私は基本パターンはすべて同じにしています。

その基本パターンとは、こんな感じです。

?下地剤を全塗りします。グリップ剤ではフロントを半塗りにしたりということもありますが、下地剤は全塗りです。
?塗布したら気持ち程度そのまま放置します。感覚的には2?3分くらいだと思います。ニュータイヤの場合は5?10分くらいおいてます。
?キムワイプを巻きウォーマーをあてます。80度で5分。ウォーマーが80度まで上がりきる時間を考慮して+α(2?3分)してください。
?ウォーマーをはずし、トレッド面に残った下地剤をしっかりと拭き取ってください。拭き取があまいと喰わなくなっちゃうので、よ?く拭き取ってくださいね。
?タイヤを冷まします。人肌より少しあたたかいくらいまで冷めればいいと思います。

私の下地処理の基本パターンはここまでです。あとはグリップ剤の処理に移ります。

それと、ツイークでは喰いすぎるけどコバでは軽すぎるような場合には、ツイークを塗ったままウォーマーをかけません。10分くらい放置し、そのまま拭き取ります。それからグリップ剤の処理に続きます。

おおまかですがこんな感じです。

同じコースでも、コンディションは常に変化しますよね。路面がいいときには軽めの処理を、路面が悪いときにはツイークでしっかり喰うタイヤをつくります。

念の為、コースによって、種類が決められていることもあると思いますので確認してみてくださいね。

あとは、周囲の方に聞いてみる。タイヤやインナーのセレクトもそうですが、なんだかんだでコレが一番いいかもしれませんね。

ご参考までに。
motochi
投稿日時: 2007-10-9 20:51
フォーラム中級者
登録日: 2007-1-8
居住地:
投稿: 49
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
ありがとうございます。
ツイーク、試してみたいです
ところでツイークのふき取り時はクリーナーを使用してはいけないのでしょうか?
クリーナーを使うと下地剤の効果がなくなってしまうとか・・?
それと、今持っているウォーマーは75度までしか設定できないのですが、ウォーマーの使用時間を多少延ばすことでカバーできますでしょうか?
RB1
投稿日時: 2007-10-9 21:38
フォーラムチャンピオン
登録日: 2006-2-21
居住地: 神奈川
投稿: 812
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
拭き取りは、キムワイプでしっかりと。クリーナーは使わないでくださいね。クリーナーは下地剤やグリップ剤の効果を落としてしまいますし、タイヤも冷えちゃいます。

はっきり覚えていませんが、ゼノンかどこかから、キッチンタオルみたいな大判の拭き取り紙が出てたような気がします。便利そうではありますが、キムワイプでじゅうぶん間に合います。

ツイークは短時間でかつ高温で焼き付けるようなイメージで処理をします。ウォーマーの温度ですが、75度まで上がるのであれば、十分だと思いますよ。実際にウォーマーをかけはじめてから、温度が75度に達するまでに要する時間はあらかじめ考慮して+αしてくださいね。
ayuayu
投稿日時: 2015-4-30 21:18
フォーラムビギナー
登録日: 2015-4-30
居住地:
投稿: 1
Re: ウォーマーとグリップ剤の使い方
正体のわからない情報をたよりにしてはいけません。
まずは自分でいろいろトライしてみましょう。
また、いい走りをしている人をみつけてタイヤ管理やセッティングを聞いてみましょう。
要は貴方のコミュニケーション能力が勝負を左右します。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。