POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2014年11月25日(火曜日)

TRF201XMWセッティングシート【17.5Tストック仕様/20141123】

カテゴリー: - T2K @ 14時28分04秒

アンダー気味な特性は改善せず、あまり無理が効かない状況は変わらず。

今回いろいろ試した中で、一番効いたのは、ショートリポ縦積みに変更したことと、リアのアーム側取付位置を真ん中にしたこと。

ショートリポ。やはり、重量は、ある程度軽い方が良いみたいです。動きが軽くなり、ジャンプの飛距離も伸びました。

リアのアーム側取付位置。ギアデフにした場合、リアの足を柔らかくしすぎると、立ち上がりがシビアになり、結果的に握れなくなる模様。変更により、かなりパワーを入れやすくなり、ラップがそろう様になりました。

あと、ギア比と進角。進角多目&ローギヤードが好感触。ピニオンは28T(6.69)でも問題なし。ピニオン28T〜30T、進角10〜30度あたりで、さらにいろいろ詰めて行きたいと思ってます。

今のところ、スーパーストッククラス参加ドライバー達に比べると、コンマ3秒落ちくらいですかね…。
B5Mのコーナリングスピードは異次元ですな…。

もうちょっとがんばります…。

次回出撃予定は29日夜。フロントタイヤのインナー(タミヤ)、ギア比と重量バランス、前後リバウンド長の見直し等を行ってみたいと思っています。

※下の画像をクリックいただくと、PDFで閲覧できます。(エディタブル)


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

25 queries. 0.015 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2014年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
ツイッター
T2K's Column
リンク
WordPress 月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。