POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2014年11月25日(火曜日)

TRF201XMWセッティングシート【17.5Tストック仕様/20141123】

カテゴリー: - T2K @ 14時28分04秒

アンダー気味な特性は改善せず、あまり無理が効かない状況は変わらず。

今回いろいろ試した中で、一番効いたのは、ショートリポ縦積みに変更したことと、リアのアーム側取付位置を真ん中にしたこと。

ショートリポ。やはり、重量は、ある程度軽い方が良いみたいです。動きが軽くなり、ジャンプの飛距離も伸びました。

リアのアーム側取付位置。ギアデフにした場合、リアの足を柔らかくしすぎると、立ち上がりがシビアになり、結果的に握れなくなる模様。変更により、かなりパワーを入れやすくなり、ラップがそろう様になりました。

あと、ギア比と進角。進角多目&ローギヤードが好感触。ピニオンは28T(6.69)でも問題なし。ピニオン28T〜30T、進角10〜30度あたりで、さらにいろいろ詰めて行きたいと思ってます。

今のところ、スーパーストッククラス参加ドライバー達に比べると、コンマ3秒落ちくらいですかね…。
B5Mのコーナリングスピードは異次元ですな…。

もうちょっとがんばります…。

次回出撃予定は29日夜。フロントタイヤのインナー(タミヤ)、ギア比と重量バランス、前後リバウンド長の見直し等を行ってみたいと思っています。

※下の画像をクリックいただくと、PDFで閲覧できます。(エディタブル)


2014年11月21日(金曜日)

TRF201XMW(17.5Tストック仕様)の気になっていたところを触ってみました…

カテゴリー: - T2K @ 18時26分03秒

先週走らせて気になったところを修正してみました。

腰痛で走れないので、時間がたっぷりあるのではかどりました…。

もう2週間になります。病院いかないとまずいかな…。

★マシン全景
あまり変わってないように見えますが…。ショートリポ仕様も試してみたいところ。

★フルサイズサーボ
フルサイズのサーボに交換しました。信頼のSRG-BRXです。これで気にせず攻めることができます。あと、リンケージ周りを見直して、ちゃんとフルに切れるように修正しました。
その絡みで、ESCの搭載方法も変わっています

★スパーギア&スリッパー
京商のスパー&スリッパーユニットから、なけなしのアソシ72Tスパーに交換アソシのスパーは無加工で取り付け可能で、パッドやディスクもノーマルに戻しました。29Tあたり(6.46)を基本にして、もう一度いろいろ試してみる予定です。
ちなみに、最大ピニオンは、無加工だと、69Tスパーで34Tくらい(5.28)、75Tスパーだと、29Tあたり(6.72)が限界でした。モータープレートの問題か、思ったより守備範囲が狭かったです。

★ギアカバーVer.2
ピニオンむき出しは、見た目上抵抗があったので、可能な限りカット面積を少なくしたギアカバーを作ってみました…。左の方は、もうちょっと切らなくても大丈夫かも

これと、スポンジインナー仕様(BM-T16のフロント用)のフロントタイヤを用意しました。

この仕様で、23日にテストする予定です。

もっと曲がるようになるはず。

早く走らせたい


2014年11月12日(水曜日)

タミグラ仕様のTRF201XMWを、17.5Tストック仕様にコンバート!!

カテゴリー: - T2K @ 13時35分17秒

オフチャン2014で使ったTRF201XMWを、「とりおん&アトランティスカップ2014 スーパーストック選手権」のレギュレーションに沿った、17.5Tストック仕様にコンバートしてみました。しばらくは、これでいろいろ楽しむ予定です。始めての2WD 17.5Tストック仕様に興味津々。

腰が痛く、夜にジョギングできないので、作業がはかどってしまい、もう出来上がってしまいました…

17.5Tストッククラスのレギュレーションは…

・車体はJMRCA規定。ジャイロやバック走行は禁止。
・モーターは、JMRCAスポーツクラス公認の17.5Tストックモーター
・ESCの設定は、ニュートラル時にLEDが点滅(フラッシュ、BLINKY)する、ノンブーストノンタイミングモード。
・ギア比は自由
・バッテリーは2Sリポ

といった感じです。

★マシン全景
バッテリーは、ショーティだと、バッテリー押さえを削る必要があったので、サドル(スクエア)バッテリーにしました。
細くて低くて、なかなかカッコいいですね〜。LF2200使用時に比べると、メカ積みスペースも広々していましたよ。

★メカ積み
ESCは、マッチモアのFLETA PRO。設定は、「Blinky V1.3」を入れて、ニュートラル時にフラッシュするようにしています。サーボはサンワERS-971ロープロ。ジャイロはレギュ違反になるので取り外しました。

★モーター&ギアカバー
モーターは、とりおんの「TB-1228 とりこロ〜ルブラシレスM2 17.5T JMRCA仕様 ST125(トルク型12.5mm)ブラック」をチョイスしてみました。マニアリでは、φ12.5トルク型ローターの相性が良いみたいです。
大きなピニオンをつけると干渉する為、ギアカバーは残念な姿に…

★スパーギア&スリッパー
スパーは、京商の「UM730-69 スパーギヤ (48P-69T/RB6)」「UM516 RB5 デュアルスリッパーシート ホワイト×2」「LA204 ドライブディスク」を使用しました。ピニオンは、現状では31Tをつけて、ギア比は5.79になります。34Tくらいまでは、問題なく着きそうですよ。アソシB4用の69Tや72Tのスパーがあれば、そちらの方が手間がかからないと思います。

★クルクル
バッテリ押さえのストッパーは、ヨコモB-MAX2用のものに交換しました。これで指が痛くなくなる…

★ホイールハブ
19804801 TRF503 クランプ式アルミリヤホイールハブ 【12mmHEX/2個入】」と「19805893 1.6×4mmキャップスクリュー 【10本/19804801用】」を使用して、リアホイールハブを六角ハブ仕様に。1.6mmのネジって初めて見ました。びっくりした…。
これで、ヨコモ、アソシ等の、12mm六角仕様のリアホイールが使用可能になります。

とりあえず、走らせてみて、セッティング等を紹介していきたいと思っています。

シェイクダウンが楽しみです!!


25 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2014年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
ツイッター
T2K's Column
リンク
WordPress 月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。