POWERS
 
メインメニュー
LINKS

2008年3月21日(金曜日)

国産銀ブラシについて

カテゴリー: - T2K @ 20時35分55秒

LUNAのHYPER EXPLOSIONに、サガミ製国産銀ブラシ(LUNAやマッチモアやカワダやアトラスやゼノンから最近発売されたヤツ)をぶち込んだモーターをテストしてますが、2WDで30パック程度走らせても、コミュが銀色になるだけで、全く焼けませんね…。何パックくらい持つんでしょう?ブラシも、ほとんど減ってません…。

081系のブラシと比べると、下のパワーが若干落ちるので、気になる方はターン数を少なめに設定すると吉。ブラシスプリングも、若干強めにした方が良いかも。

1日(10?15パック)くらいは研磨無しで楽しめますので、お安く上げるには、最適なチョイスかと思いますよ。

:smile:


2008年3月16日(日曜日)

加西でカツカツ練習

カテゴリー: - T2K @ 22時22分30秒

先週の復讐(復習??)に、今週も加西へ出撃してきました。

X-6のセット出しをメインに、フロントタイヤをいろいろと試して来ました。

X-6は、タミヤのエアレーションダンパーに変更して初めての走行。なかなかカッチリした作り、組み立てやすく、良い感じでした。Oリングや具の中のスペーサーの量は、いろいろとテストする余地がありそうです。マシンの方は、ようやく納得ができる動きに仕上がってきました。

リアタイヤは、基本的にホールショットM3で固定。フロントは、最もフィーリングが良かったのは、パンサーのリンクスソフトでした。JCのラウンダーは、良く曲がる特性でしたが、私のX-6にはバランスが悪かったです。荒男のB4には良かったようですよ。

私のベスト周回数は、13周5分19秒(1回スピン)。ベストラップは23秒8でした。ベストは、荒男が23秒6まで上げてました。

今のコースレイアウトがいつまで存在するかわかりませんので、ぜひチャレンジしていただきたいと思います。

さあ、次はTRSですね。メンテメンテ…。


2008年3月12日(水曜日)

ユーザーサイドコントロールタイヤ

カテゴリー: - T2K @ 18時34分10秒

今年から、加西有志のメンバーで協議し、3月の加西のレースで2回目となった、加西レースでのユーザーサイトコントロールタイヤですが、個人的には、一定レベルですが、「ユーザーの負担軽減」「セットに対する意識の変化」に繋がっていると思います。

1月のレース(HS R3) -> ウェット路面でバリ食い(磨耗皆無)
3月のレース(HS R3) -> 乾燥路面で70点くらいのグリップ(磨耗多目)

でした。

3月のレースでは、グリップが悪いと感じられた方も多かったようで、私の読み間違いも多いに反省しなければいけませんが、1週間後の状況はなかなか読めませんので、ご理解いただければ幸いかと思います‥。可能な限り、70点以下には落とさないよう、がんばって予想したいと思っております。

リアのタイヤのグリップがあまり稼げない場合、セットでバランスを取る訳ですが、加西で、私がトライしている方法を、少し書いてみたいと思います。(2WD/加西限定)

1.フロントタイヤのチョイス

これが一番効果的かと思います。
乾燥路面で気温が低い場合、「ロッシ 2WDテーパーピン ピンク」「ロッシ 3リブ ピンク」「プロライン ロープロ4リブ M3」の3種類のチョイスになると読んでましたが、結局、最もグリップが低い(と思っていた)「プロライン ロープロ4リブ M3」をチョイス。4リブも、新品と、使い込んだタイヤの2種類用意していましたが、新品の方がグリップしなかったので、そちらで行きました。

レース後、3リブピンクも試しましたが、少し曲がりますが、基本的には大差無し。最悪、加西ではあまりグリップしない「パンサー リンクス クレイ」を使用する予定でしたが、さすがに出番はありませんでした‥。

用意していなかったので、はっきりしたことはわかりませんが、ロッシのタイヤの場合は、ピンクコンパウンドよりレッドの方が良かったのかもしれません。


2.フロントサスセットの変更

B4の場合ですが、トップ通過の荒男は、フロントに、ブラウンより少し硬いブラックスプリングを入れていた模様です。
今回のレースのように、タイヤがよれてグリップしない状況になった場合、リアを柔らかくすると、逆効果になる場合が多いように思います。ですので、今回は、フロントで逃がすセットが効果的だったと思いますよ。

3.その他のセット変更
あとは、リアウイング、ボディチョイスですかね。私的には、「最後の味付け」的な位置づけですが‥。

ウイングは、グリップが稼げない場合は、ラウンドよりストレート、横幅は広く、リップは多目で。最近はいろいろウイングが発売され、多くの種類のウイングを用意している方も多いと思いますが、種類が変わっちゃうと訳がわからなくなってしまいますので、個人的には、メーカーを絞って、リップの高さを変えたものをいくつか用意した方が良いかと思います。

ボディは、B4の場合、キット標準が最も安定方向になるようです。曲げたい場合は、PROLINEやJCのHiFLOWを。

コントロールタイヤで、リアグリップがあまり稼げなくても、バランスさえ取れてしまえば、結構気にならなくなったりしますので、そういうことも考慮に入れながら、セットやドライビングスタイルをいろいろ試していただくのも、一興かと思いますよ。

来月は、さすがにM3/レッド系になるだろうな‥。


2008年3月10日(月曜日)

加西一次予選に参加してきますた。

カテゴリー: - T2K @ 20時18分30秒

昨日の日曜日は、T&T加西の1次予選に参加してきました。とりあえず、2WDのみの参加です。結果は、私としては上出来だったと思います。2WDでトップ争いに絡んだのって、去年の関西地区予選以来かも…。先週のマシンの状況を考慮すると、強豪ぞろいの2WDクラスで2位という結果は、奇跡的と言っても過言ではないかもしれません。

トピックス
1. ユーザーサイドコントロールタイヤ定着??
2. X-6快走!
3. ドゥルガ快走!!!
4. 銀ブラシ最高!!!!
5. バギーブーム到来か???

このあたりを、後日詳しく紹介して行きたいと思います。

ネタバレになりますが、当日参加されたken1さんのBLOGに、私のX-6、2WDトップ通過な荒男のB4、4WDトップ通過なおかわりドゥルガの動画が早くもアップされていました。興味のある方はチェックしてみて下さい。

http://blog.goo.ne.jp/ko_373/


2008年3月2日(日曜日)

2008/3/9 2008年MY主催全日本一次予選のコントロールタイヤ

カテゴリー: - T2K @ 21時55分26秒

注:主催者側での規定では無く、選手間の「申し合わせ」というスタイルですので、強制力はありません。ですので、賛同いただけない方は、無視していただいて結構です。もちろん、使用タイヤのチェックも行いません。

※趣旨に関しましては、以下のURLをご参照下さい。
http://www.rcmx.net/modules/wordpress/index.php?p=91

※3月9日加西レース用コントロールタイヤ
2WDフロント:自由(JMRCA規定範囲内)
2WDリア:PROLINE 8184-12(ホールショットR3)

4WDフロント:自由(JMRCA規定範囲内)
4WDリア:PROLINE 8184-12(ホールショットR3)

※インナー、カット等は自由ですが、趣旨から大きな逸脱が無いようご協力いただければ幸いです。

・賛同いただいた選手の皆さんで、BLOGをお持ちの方は、この記事を転載いただき、告知にご協力いただければ幸いです。また、ネット環境が無い参加選手の方もおられると思いますので、連絡していただければ助かります。よろしくお願いいたします。


29 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カテゴリ一覧
ツイッター
T2K's Column
リンク
WordPress 月別過去ログ
LINKS
Powered by RC Maniax Copyright 1998-2016 RC Maniax Project
利用許諾&免責事項 | Admin Menu
このサイトは、Windows Internet Exproler6.0、Macintosh Safariにて動作確認しています。